詐欺っぽい。と思ったら関わらないのが一番

   

どーも!しーばです。

 

 

 

先日、Amazonの僕のショップに

 

『○○と言う商品がどうしてもほしいのですが、日本ではまだ販売しておらず

アメリカのAmazonなら販売しているので、仕入れて原価か2万5000円で販売してくれませんか?』

 

という問い合わせがありました。

 

 

ファイルが添付されているので、ちょっと怖いのでファイルは開きませんでした。

 

原価で販売する訳ないでしょ。とか思いながら該当商品を調べてみたのですが、

日本のAmazonでマケプレのセラーさんが3万7000円くらいで販売していました。

 

一応仕入れ値計算してみたら、少し利益出すなら3万7000円くらいが妥当な商品だったので、

2万5000円で販売なんかできる訳もなく、なんせファイルが怖かったんで

本当にほしくて連絡してきたのかもしれませんが、怪しいファイルが添付されている。

という項目にチェックを入れて、Amazonに報告しました。

 

 

 

 

 

その数日前も15000円くらいでヤフオクに出品している商品に英語でコメントがあり

「€700(9万2000円くらい)払うので、マレーシアにその商品を送ってほしい。」と英語で問い合わせがありました。

 

 

怪英文をそのままググってみたら、やはり詐欺・・・。

 

 

変なのってたくさんいるんですね。笑

 

 

 

2年くらい前にネットで物販をやっているにも関わらず、詐欺に引っかかったことがあります。

 

何を買ったのかは覚えていませんが、子どもに買ってあげたもので、

僕の嫁さんがどうしてもそれが欲しかったらしいのですが、全く売っておらず

如何にも怪しいサイトで売っているのを見つけてきて、注文しといて!って言われたので

一応そのサイトに問い合わせてみたら、すぐに返事がきたので単価も安いし大丈夫かな〜・・・せっかく見つけてきたし。

って思って注文して振込したらそのまま商品も届かなかったですね。笑

 

消費者センターに問い合わせるとその口座はすでに凍結されていると言われて、返金希望であれば書類を作成してください。

と言われて、超めんどくさそうな書類が送られてきました。

 

少額だったので、わざわざ書類を作成しなかったのですが、

少額だからいいか。ってなる心理まで読まれていたんでしょうね。笑

 

 

ネット物販していて、ひかかったのが情けなすぎてそれ以降はかなり慎重になりました。

 

 

みなさまも気をつけましょう。笑

 


輸入・輸出ビジネスランキング

 

 

 

いずみさんのセミナーはまだ受付中でございます。

強引な勧誘は一切ございませんので、聞くだけ聞いてみようかな〜という方も大歓迎です!

 

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

 - 輸入ビジネス