Appleは神だった

   

どーも!しーばです。

 

 

やっとこさ体調がよくなったしーばです。

 

この1年何回体調崩すねん!ってくらい熱出てます。笑

 

ま、声はガラガラですけど、身体は元気になったんで仕事に集中できてます。

 

 

 

 

 

先日、Macbookを修理に出したんですが、Appleの対応が神でした。

 

故障の内容は前のブログに書いてます。

 

 

Appleに問い合わせをして、担当者の話を聞くと

 

カーネルパニックって症状だけだとMacbook本体の問題ではなくソフトウェアの問題の可能性が高いので

OSを再インストールして、それでも解決しない場合は

Apple以外の全てのソフトウェアを再インストールし直して、それでも直らない場合は修理しますよ〜。

 

とのことでした。

 

 

 

全てのソフトウェアを再インストールってめっちゃめんどくさいですし、カーネルパニックについて色々調べてみると

修理に出して基盤を交換してもらったら直ったって書いてある記事を見たので、僕的にはなんとしても修理に出したかったので、

 

カーネルパニックの他にキーボード裏側からたまにパキって異音がするので、そっちもみてもらいたいので修理をお願いします。

 

て言いがかりみたいなことを言って強引に修理をしてもらえることになりました。笑

 

実際に異音はするので・・・。

 

 

 

3月30日にAppleにMacbookを送って3月31日にAppleに到着、同日に修理完了&発送、4月1日に自宅に返ってくる。

 

いや、はやっ!!!笑

 

速すぎて、修理されてないのかと思ったら、

カーネルパニックの症状も確認、異音があることも確認できたみたいで全て修理されていました。

 

 

ロジックボードとディスプレイユニットを交換してくれたみたいです。

 

パソコンには詳しくないんですが、キーボード以外全部交換してくれたてことですかね?笑

しかも移送も含めてたった3日で・・・?

 

 

Appleは神ですね。

 

 

数ヶ月前、ニンテンドースイッチが初期不良だったので、修理に出して15日かかって

結果が「異常なし」でそのまま返ってきたことがあったのですが、

Appleとニンテンドーは天と地ほどの差があるのかな。笑

 

 

ちなみに修理から返ってきたスイッチはちゃんと動作するようになってました。笑

買ったはいいけど、なんかがっかりして全くやってませんね。笑

 

 

 

にしても、Appleは神でした。

 

 

 

 

 

 

 

PS.

昨日は子守DAYでした。

 

僕の子どもは乗り物が大好きで、よくバスに乗りたいって言ってくるので

昨日は僕の地元をバスと電車でぐるぐる回ることにしました。

 

 

 

まず、実家の前にある1日3回しかバスが止まらないバス停(笑)から隣の町?村?の駅まで乗車。

 

乗客は座ったまま寝ちゃってたおばあさん一人。

 

 

駅についたので、電車に乗ろうと思って時刻表を見ると次の電車は30分後。

待つのしんどいな〜って思って、子供に「もう一回バスでもいい?」って聞いたらバスでいいとのことなので

バスの時刻表を見に行くと次のバスは40分後。笑

 

 

 

どんだけ田舎やねん!!!!って思いながら、電車を待つことに。

 

駅には綺麗な桜が咲いていて、誰もいなかったので写真撮影大会スタート。

 

 

ひたすら桜を背景に子どもの写真を撮り続ける親父・・・。

 

 

 

なんとか30分時間を潰して、電車に乗って、実家の最寄駅まで。

 

 

実家の最寄駅から実家方面のバスに乗ろうと思ったら20分後。

 

 

朝は公園で2時間くらい走り回っていたので子どもがぐずりだしたので、母に迎え要請。

 

 

車でいけば15分くらいで回れる距離をお金を払って1時間半くらいかけて巡ってきました。笑

 

 

 

まぁでもたまにはこんな遊びもいいかなっと思いました。

 

すごい心が洗われた気がしました。

 

 

 

以上です。笑

 


輸入・輸出ビジネスランキング

 - 輸入ビジネス, 雑談・その他