販路拡大 まずはヤフオクから

   

どーも!しーばです。

 

 

いや〜〜

 

 

最近は売り上げが悪い悪い。

 

 

Amazonのセラーフォーラムの中でも売り上げが悪いみたいなのがポロポロ出てますね。

 

 

https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/t/topic/7459/36

 

 

僕はこういうのには一切コメントしたりしませんが、自分も売り上げ悪いとこういう記事読んじゃいますよね。笑

 

みんなそうなんだ!よかった〜〜とか思ってちゃあダメですよね。

 

今売り上げが伸びているセラーもいるんで、そちら側にいけるように色々考えないと・・・。

 

 

 

 

最近はやることリストが多すぎて、なかなか輸入だけに集中できる日がありませんでした。

 

 

 

やりたかったことは昨日でだいたい終わらせて、今日からがっつりパソコンに向かっています。

 

 

 

今日は午前中、いずみさんに紹介していただいたヤフオクの出品代行さんへ渡す出品リストを作成していました。

 

 

 

在庫はあるのに売れないんで、販路を拡大しないとってことで、まずはヤフオクから。

 

 

 

かなり格安でやっていただけるので、200件ほどリスト作って送りました。

 

あとは外注さんがコツコツ出品していってくれるだけですね。

 

 

これで売り上げの底上げになってほしいですね〜。

 

 

 

 

そして、最近一番頭を悩ませていた問題が・・・。

 

 

 

それは、僕のメインパソコンであるMacbookちゃんの調子が悪いってこと。

 

 

 

4時間くらい使っていると急に再起動を繰り返しまくるようになるんですよね。

 

 

まずはGoogle Chromeが固まって、レインボーぐるぐるになって、そのまま一気にシャットダウン!!

 

 

勝手に再起動して、ログインしたらシャットダウン・・・勝手に再起動して、ログイ・・・・・・・この繰り返し。

 

 

かんなりストレスが溜まって、もうええわ!!ってなって仕事投げ出す日も。笑(仕入れしない日だったんで)

 

 

そして、色々調べた結果、カーネルパニックって症状っぽかったんで、

対策を調べて色々やってみましたが、ダメでした。

 

 

仕方ないのでアップルに電話したんです。

そしたら、カーネルパニックが起こっている時に連絡してほしいって言われました。

 

そして、今日はまとまった時間確保できているので、朝から作業しているとちょうど4時間くらい経った時に

カーネルパニックが起きたんで、ソッコーアップルに電話しました。

 

 

すると、OSの再インストールをしてくれって言われたんで、1時間半くらいかけて再インストール・・・。

 

再インストールしてから、再度電話したら

これで様子みて欲しい。もしこれで、またカーネルパニックが起きるようであれば、

社外アプリ(Google ChromeやらExcelやら・・今使っているツールの全て)を全てアンインストールして

もう一回、インストールし直してください。とのこと。

 

 

 

いやいやいやいや・・・・めっちゃ大変やん!!!!笑

 

 

 

昔違うMacbookを使っていて、買い換えてデータを移行させた時に稀に一部のデータが壊れていて

それがカーネルパニックの原因になることもある。っとオペレーターの方が言ってました。

 

 

 

にしても大変。

 

 

 

カーネルパニックをネットで調べた時に基盤とか交換してもらって、直ったって人もいたみたいなんで、

なんとしてでも修理に出して中身みてもらいたい・・・ってことで

 

オペレーターの方に、

 

最近Macbookのキーボードの裏側あたりから、触っていないのにパキっていう異音が聞こえるんですけど

それは関係ないですか?おそらく基盤あたりから音がしていると思うんですが・・・

もし可能であればそこを見てもらってもいいですか?

 

と言って、修理に出す流れに。

 

実際に触ってないのに基盤あたりから異音はしてたんで・・・

 

修理でいじってもらって、何か問題が見つかって、カーネルパニックも直って返ってきたらいいな〜〜という希望を胸に僕のMacbookちゃんは明後日旅立ちます。笑

 

 

 

Macbookのデータを同期しているiMacがあるんで、しばらくはiMacで仕入れですね。

 

 

 

もうすぐ4月です。

 

なんとしても巻き返したいですね!!

 

 

では!

 


輸入・輸出ビジネスランキング

 - 輸入ビジネス, 雑談・その他