過去1年の評価数と販売数の割合

   

どーも!しーばです。

 

リサーチしてて、なかなかシュールな商品ページ見つけたんでよかったら覗いてみてください。

 

 

商品説明を読むとなかなかシュールで面白いです。笑

 

 

 

 

なんだかんだで今月ももう終わりそうですね〜。

 

数日前にとあるショップからの仕入れがゾーン(笑)に入って、1日でかなり仕入れることができました。

 

 

 

どんどん仕入れる商品が見つかって時間が経つのを忘れてひたすらリサーチ&仕入れができる時のことを僕は『ゾーン』と呼んでます。笑

 

 

 

たまにゾーンに入る時、ないですか??笑

 

 

 

Amazon.comからの仕入れだとだとなかなかゾーンに入れませんが、

セールしているショップをリサーチしているとゾーンに入りやすいです。

 

 

 

 

なんの話やっ!!笑

 

 

 

 

 

さてさて、最近はAmazonが評価依頼について厳しくなってますが、

みなさんは評価依頼メール送ってますか?

 

 

僕は評価依頼メールというよりは、ちゃんと届いてますかメールみたいな感じのメールをプライスターに登録して送ってます。

 

 

最近は送信エラーのメールが頻繁にきますが、文章変えるのめんどくさいんでいじってません。

 

 

 

【重要】って件名に付け加えれば、送れるっぽいんですが

 

 

Amazonから【重要】って書かれているメール来たらドキっとするので(僕は笑)付け加えていません。

 

 

 

 

で、どれくらいの頻度で評価してもらっているか調べてみたんですが、

僕の場合は、評価1件/販売数26.6個 でした。

 

輸入を始めた時は評価数×20個くらいでそのセラーの規模を把握する。みたいなこと聞いていた記憶があるんですが、

 

まぁだいたいそんなくらいなのかな〜って感じですね。

 

 

評価は多いに越したことはありませんので、

どうしても評価を集めたい場合は依頼メールの件名に【重要】って付け加えた方がいいですね。

 

評価依頼自体、ほんとはアウトっぽいですが、

僕がAmazonでAmazon.co.jp以外からなんか買った時はだいたい【重要】って書かれた評価依頼メールが来てます。

 

 

Amazonから重要って書かれたメール来たらドキっとするのでやめてほしいですよね。笑

 

 

では!

 


輸入・輸出ビジネスランキング
 

 

 

 

 

 - 輸入ビジネス