情報を管理することの大切さ

   

どーも!しーばです。

 

 

前回書いていた、代理店の話はそのまま流れました。笑

 

電信送金のみの支払いだったので、今はそんな余裕ないし

一発目の取引から電信送金は厳しいです・・。

 

支払ってそのまま連絡なし。とか普通にありえるみたいですし・・。

 

 

やっぱり交渉って難しいです。

 

 

 

さてさて、

輸入ビジネスを始めたのが2015年の1月くらいだったので、もう2年半くらい輸入ビジネスをやっていますが

今更気づいたことがあります。

 

 

それは情報(データ)をしっかりと管理保存しておくのがどれほど大事なのか。です。

 

ほんと気づくのが遅すぎました。

 

情報(データ)というのは、ASINやセラーのことです。

 

 

2年半輸入をやっていると言ってもほとんど何もやってない時期もあるので、がっつり2年半やってるってワケではないんですが

僕が2年半で集めていた情報は少なすぎます。

ちゃんと管理していませんでした。

 

 

 

2年半、しっかり情報を管理保存していれば、今ごろはもっと楽に仕入れができていると思います。

 

 

 

 

このことに気づかせてくれたのは師匠であるランドクリエイトのサポート講師のいずみさんです。

 

このブログを読んでいただければ、わかると思うのですが

どれだけ資産となる情報を持っているか。で仕入れが変わってきます。

 

僕は完全に狩猟型リサーチをしていました。

 

その時仕入れれる商品だけを求めていたんです。

 

 

 

 

今年の5月ごろに気づいてからは、しっかり情報を集めて管理しています。

 

今現在は仕入れれないけれども、将来的に仕入れれる可能性のある商品リストは1万件を越えました。

まだまだ精度がよくないので、今仕入れできる金額は知れてますが 毎日少しずつリストも増やせていっています。

 

なかなかリスト増やすのが大変で今のところ、1日多くて100件ほどしか増えていませんが

着実に増えていると思います。

 

 

あとは不一致のリストも増やしていて、交渉メールを送るショップリストも増やしております。

 

毎日少しずつ情報を増やしていければ、仕入れ金額も増やしていける・・はず!

 

 

 

 

ちょっと話それますが、今日の朝

何気なく見た動画がすごく印象に残ってます。

 

物事の本質は見えているものが全てではない・・ 的な動画です。

 

勝手にリンク貼るの悪いので気になる方は「目に見えていることがすべてではない CM」

で検索してみてください。笑

 

 

 

なんでこんな動画の話をしたかと言うと

輸入ビジネスも今仕入れれる商品だけを見ていたら、本質を見れてないんではないのか・・

と思ったんです。

 

 

輸入ビジネスだけに限ったことじゃないと思うんですけど、稼いでいる人はみんな情報をしっかり管理しているはずです。

 

 

逆にいうと情報をしっかり集めて管理し利用すれば、稼げるようになると思うので

これからはちょっとした情報でもしっかり管理していきましょう!!

 

 


輸入・輸出ビジネスランキング
 

 

 

 - 輸入ビジネス