電信送金かPaypal決済か

   

 

どーも!単純なことに気づいてなかったしーばです。

 

 

最近、僕にしたらかなりの額の取引がありました。

 

その額160万円。・・・・軽四買えるやん!!ってめっちゃ思いながら。

 

 

で、その決済なんですが、

 

電信送金 or Paypal の二択だったんです。

 

電信送金の場合は、銀行に手数料を払うけど、購入金額は同じ。

Paypalの場合、購入代金に3.5%上乗せ。

 

って感じの条件でした。

 

160万円の3.5%なんで56,000円の上乗せでした。

 

この56,000円がかなり大きいダメージなんで、

最初は電信送金で行こうと思ってやりとりしてました。

 

 

で、いざ決済しようかなっと思った時に気付きました。

 

 

 

電信送金ってことは、今すぐ160万支払うから

クレジットカードみたいに仕入れから支払いまでのタイムラグがないから

資金的にかなり厳しくなるってことやん!!っと。

 

 

 

気づくのかなり遅かったんですが、気づいてよかったです。

 

 

56,000円は勿体無いですが、Paypalでの決済に変更してもらいました。

 

 

 

 

結局そのセラーさんにいっぱい迷惑かけて、最後はちょっと怒ってました。笑

 

 

決済方法変更してもらって、

この商品はやっぱりいらんって言って、

Paypalで支払おうと思ったら上限100万円だったので支払えなくて、

請求書2つに分けてもらって、

Paypalで決済したら、配送先の住所を日本にしてしまってて、

一度キャンセルしてもらって、

もう一度Paypalの請求書送ってもらって。

 

そりゃ怒りますわ。笑

 

 

 

でもこのやりとりを全部英語でしてる自分に気づいて、

いろいろ成長したな。としみじみ思いました。

 

では!!


輸入・輸出ビジネスランキングへ

 - 輸入ビジネス