日本の代理店へ交渉メールを送る

   

 

こんにちは!最近全然ブログを更新しなくなってしまってます。

ネタはあるんですが、なかなか書く時間が確保できないんですよね。って言い訳しときます。

 

 

先日、アメリカのセラーさんに交渉のメールを送っていたら、

 

『日本ではこの人と正規代理店契約を結んでいるので、ここにメール送ってみて?』

とゆう返信をいただきました。

 

初めての展開だったので、一瞬めんどくさいな。と思ったのですが、

やっぱり送るしかないか。と思いメールしてみました。

 

 

いつも英語でメールしているので、日本語の交渉のメールってどうしたらいいんだろ・・・。

ってめっちゃ悩みました。笑

 

日本語って難しいです。笑

 

 

とりあえず堅苦しい文章は作らず、軽い挨拶と本題の要点だけを書いたメールを送りました。

 

 

その方はすぐに返信をしてくれたのですが、Amazonでは少し売れ行きの緩和状態が続いているので、

Amazon以外で販売してくれるなら、卸しますよ!といった内容でした。

 

 

ヤフショも完成して販売できる状態なんですが、自己発送は厳しいので

この交渉は諦めました。

 

 

こうゆう展開で仕入先の開拓ができることもあるみたいなので、

今後も積極的にメールしてみようと思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今日はほんとは本業に行かないといけないのですが、

リビングのエアコンの調子が悪くて、無料ですべて新品と交換になりました。

朝9時から工事に来てくれるはずだったのですが、10時40分ごろにきました。笑

しかも2人での作業なのに、1人が暑さでダウンしてしまったらしく、

おじさん1人で頑張ってくれてます。笑

 

作業開始から4時間くらい経ってますが、まだ終わりません。

しかたないので、本業へ行かず、家でリサーチしています。

 

嫁さんと子供も実家へ遊びに行っているので、独立したらこんな日々なんだろうな・・・

 

とか思いながら、リサーチしています。

普段2時間くらいしかパソコンの前に座っていないからなのか、

2時間以上経つと全然リサーチに集中できないです。笑

 

輸入一本になるとやらないといけないプレッシャーがあるので、集中できると信じたいです。

 

 

大丈夫かな。僕の集中力・・・。笑

 

 - 輸入ビジネス