輸入ビジネス→不動産ビジネス

   

どーも!しーばです。

 

僕が輸入をやっている理由は、【不動産ビジネス】に移りたいからです。

輸入ビジネスで会社を大きくして、それを基盤に不動産ビジネスに移ろうとしております。

 

なぜ、不動産なのかと言うと、最近の世の中の流れは[データ化][自動化]です。

これによって働き手が『人→機械』へどんどん移っていっています。

 

最近では、ドローンを使った配送サービスが良い例です。

もしこれの試みが成功して、ドローンでの配送が主流になれば、配送していた人が職を失います

その人は他で仕事を探さないといけなくなります。

そんな人が溢れます。すると職に就けない人がもっと増えます

って感じになちゃうと思うんですよ!

 

でも多分!!おそらく!!ですが・・・人が住む家がデータ化するとは思えないんですよ、僕は。笑

いや、わからないですけどね!!世の中には天才がたくさんいるので、いずれ家も不要な時代が来るかもしれませんが・・。笑

でも普通に考えて、人はデータの中には入れないですよね??

 

てことで、安定した需要があると思うんです。

 

あとは不労所得ですね。家賃収入ってやつです。これ、憧れます。何もしないでお金が入ってくる。

そんな人生にしたい。

 

安定した需要と不労所得。これが不動産へ移りたい動機です。

 

3Dプリンターで家が建てれる時代が来て、『家を建てること』が今より安くできるようになるかもしれません。

家の価格が下がるかもしれません。

これで大工さんが失業してしまうかも。。。

でも家が安くなると、建て替えなどの需要が一気に増え、不動産業界にバブル的なことが起こるかも!!です。

ま、バブルを知りませんが。笑

 

じゃあなぜ輸入ビジネスなんかやってんだ。って話ですが、

不動産は動く金額が大きすぎます…。

不動産を購入するには、銀行などからお金を借りないと無理ですが、

『お金を生み出せない』『お金を増やせない』人に銀行はお金を貸してくれないと思うので、

まずは《お金を自分で生み出せる人になろう!》と思ってスタートラインに立つために輸入ビジネスを始めてみました。

 

輸入ビジネスで実績を積んで、輸入をやりながら不動産もやる。とゆう形で行こうとしています。

個人で不動産を買うより企業として不動産を買いたいですし。。

 

なので、今はビジネスとはどんなものなのかを知り、

スムーズに不動産へ移る準備期間なわけです。なのでいろんなことに挑戦して失敗して成長します!!

 

では!また!

 

輸入・輸出ビジネスランキングへ



 - 自己紹介