融資を受けることができました!

   

どーも!しーばです。

 

夜中に子どもに蹴り起こされてから寝れなかったので、

『ガチンコファイトクラブ』のYoutubeを見てたら朝になってしまいました。笑

素人ってこんなに弱いもんなんだと思い、ちょっとボクシングやりたくなってきました!!


懐かしすぎます。畑山強すぎます。

 

 

さてさて、一ヶ月ほど前から話を進めていたのですが、

無事、日本政策金融公庫から500万円の融資を受けれることが決定しました!!

 

ビジネスを始めると直面するのが、資金不足問題です。

クレジットカードの時差を利用して商品を仕入れしているので、実際にはないお金を使っています

(クレジットカードの時差についてはこちら→http://ci-va10.com/2016/04/26/198/

 

なので、資金は0円でもやろうと思えばできますが、支払いまでに仕入れ金額を回収してしまわないといけなくなります。

正直、これがきついんです!

 

思った通りに商品が売れれば良いのですが、Amazonの場合は競合が増えてカートがなかなか回って来なかったり

値崩れが起きて思ったように利益が出なかったりします。

 

でも支払いする資金が余分にあれば、在庫を持つことができるので、無理に値下げについていかなくても良くなります。

そうすると回転率は落ちますが、利益率は上がります!

 

 

利益がしっかり出ていて、しっかり在庫が回転していれば、資金は増えていきますが、

この状態にするまでにかなり苦労します。。

 

融資は借金なので、あまりいいイメージがない人も多いかと思いますが、

借金は【誰が借りて、誰が返すのか】がとても重要です!

 

家を買うときなどに借金すると、その借金を返済するのは自分です。

 

輸入の場合は借金するのは僕ですが、そのお金で仕入れをして、お客様に購入してもらい

そのお金で返済して、利益を僕がもらいます。

なので、借金を返済しているのは僕ではないです。

 

こんな感じで、自分以外の人に借金を返済していってもらうことが大切です!

 

いろんな機関がどんどんお金を貸してくれるような人間になるために輸入を始めたので、

まず第一ステップを踏めたのではないかと思っております。

 

しっかり返済して、利益をたくさん抜けるように仕入れ金額を一気に増やしていかないといけません!!

 

では!

 

 
輸入・輸出ビジネスランキングへ
 


 - 輸入ビジネス