クレジットカードの時差を使った仕入れについて

   

どーも!しーばです。

 

今日はクレジットカードの時差を使った仕入れについてです!

 

海外から商品を仕入れるには、クレジットカードは必須です。

 



・デビットカード・・・即引き落としのクレジットカード

クレジットカードの中でもデビットカードと言うカードは、登録口座に入金している金額だけ使えるカードです。

僕が輸入を始めたばかりの頃は、デビットカードを使って仕入れをしていました。

デビットカードだと即引き落としなので、返済期限などなく、自分の身の丈に合った仕入れしかできないので、

慣れるまではデビットカードでの仕入れをオススメします。

 

 

 

一般的なクレジットカード・・・締め日と支払日があるカード

一般的なクレジットカードは、締め日と支払日があります。

 

例:締め日が月末、支払日が翌月27日のクレジットカードの場合

『1月1日に10万円分の仕入れ・1月15日に10万円分の仕入れ』をしたとすると

1月31日の締め日を迎えた時点で20万円使っているので、20万円の支払いが確定します。

そして支払いは翌月の27日なので、2月27日に20万円が引き落とされます。

 

重要1月1日に仕入れた商品の支払いが2月の27日になるのです!!

 

てことはそれまでに仕入れた商品を売りさばければ、支払いをしても

利益分だけを自分の手元に残せます!!

 

つまり、自分のお金を使わずに、お金を増やすことができます!!

これが『クレジットカードの時差を利用した仕入れ』です。

 

素晴らしい・・。ですが、こんなにうまくはいきません。笑

取扱商品を増えれば、すぐに売れる商品もあるし、なかなか売れてくれない商品も出てきます。

 

でもこれは自分の仕入れ次第でコントロールできるので、うまいことコントロールすれば良いのです。

 

自分のビジネスは自分でコントロールできる状態にしておくことが大切です。

 

コントロールできない船に乗って航海するのはあまりにも危険すぎますよね・・。

↑あれ、、、どっかで同じようなこと聞いたことある・・。笑

 

はい、今日はクレジットカードの時差を利用した仕入れについてでした!

 

 

 
輸入・輸出ビジネスランキングへ
参考になりましたら、ポチっとお願いします。



 - 輸入ビジネス