外注化について

   

どーも!しーばです。

 

今日は『外注化』についてです。




 

ビジネスを大きく展開していく上で、外注化は必須です!

外注化とは、『自分がやっている作業を人にやってもらう』です。

 

まずはじめに外注化していくべきところは、やってもお金にならない作業です。

 

以前記事にしたアマゾンのFBAを利用することも外注化の一つです。

(FBAについてに記事はこちら→http://ci-va10.com/2016/04/14/post-67/

 

FBAを利用すると 本来、商品の梱包や発送、クレーム対応は自分でやらないといけませんが、

手数料を支払うかわりにそれらの作業をアマゾンがやってくれます。

 

これらの「お金にならない作業をしていた時間」を、リサーチなどの「お金になる作業の時間」に充てれれば

ビジネスはどんどん成長していきます。

 

僕が今外注していることはこんな感じです。

FBAを利用しているので、梱包・発送・クレーム対応に時間を取られません。

・仕入れた商品をFBA倉庫に納品するときは、納品代行業者に依頼しています。

自宅に仕入れた商品が届かないので、納品作業に時間を取られません。

従業員を雇用して、リサーチ方法と仕入れ基準を伝えているので、自分の時間を使わなくても仕入れができ、

資金だけを提供すれば、勝手にお金が増える。

 

外注すれば手数料はかかりますが、外注によって捻出できた時間でそれ以上稼げば良いので、

僕は外注化を積極的にしています!

超面倒くさがりなので、面倒くさいことはどんどん人にやってもらいたい派です!

 

自分でやるのが、一番うまくやれる!って考えの方ももちろんいると思いますが、

自分よりうまくやってくれる人はたくさんいますので、人に任すようにしていきましょう!!笑

 

僕が使ってる納品代行業者さんはかなりオススメですが、勝手に名前を出していいのか

わからないので、もっと業者さんと仲良くなってから紹介します(^ ^)

 

今日は『外注化』についてでした!

 


輸入・輸出ビジネスランキングへ
参考になりましたら、ぽちっとお願いします(^ ^)

 

 - 輸入ビジネス