輸入ビジネスとはなんぞや。

      2016/04/14

どーも!!しーばです。

 

さて、僕がやっている輸入ビジネスとはなんなのか。

今日はそのことについて解説します。

 

まずは物販である以上、原則は同じ『安く仕入れて、高く売る』です。

僕の場合は仕入先はアメリカ。販売先は日本です。グローバルで今風な感じです!

 

仕入れ先が海外なので、いろんな法律やいろんな業者が関わりますし、もちろん英語は避けれません。

僕は英語できませんが、輸入をやってます。

 

 

では、どのようにして仕入れから販売をしているのか。を簡潔に書きます。

今後詳細についてはどんどんアップしていきます!

 

まず仕入先の基本はアメリカアマゾン(Amazon.com)です。Amazonの商品には一つ一つASINコードと言われるものがついています。

 

原則日本もアメリカも同じ商品には同じASINコードがついています。

そのASINコードで商品を探していきます。

 

そして同じ商品で、日本とアメリカで価格差があればその商品を購入します。

 

そして購入した商品は転送会社へ一旦送ります。転送会社については後日詳しく書きます。

 

 

そしてある程度仕入れた商品がたまってきたら、まとめて日本へ転送します。

 

このような流れでアメリカから日本へ商品を送ってきます。

 

 

あとは日本のアマゾンで販売します。ここも後日詳しく書きます。

 

 

輸入ビジネスをざっくりと説明するとこんな感じです。超大雑把に書きましたので、

明日から一つ一つ詳細をアップしていきますね!

 

では!


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 - 輸入ビジネス